Martini Bar マティーニバー

リフレクションファインダイニング(Reflections) に隣接するホテル3階にある隠れ家的スポット、マティーニバー(Martini Bar)は、仕事の帰りまたは街を探索した後に、りラックスした時間を過ごしたい、ちょっと1杯やりたいという方にぴったりです。ここは1960年代、CBSの報道局の拠点となった場所で、壁には当時撮影した写真が多く展示されています。その名の通り、プレミアのスピリットと新鮮なフレーバーをさまざま組み合わせたマティーニが、ドリンクメニューに名を連ねます。お客様のお気に入りのマティーニが必ず見つかるはずです。

16:00-21:00の間に限り、マティーニバーは合計のお飲み物のレシートから50%割引いたします。

3階: 16:00 - 23:00

詳細につきましては、お電話:0906 900 523 3、またはメール culinary@caravellehotel.comにてご連絡ください。

 

キャサリン・カーナウ

[CATHERINE KARNOW]

ベトナムの25年:変化する国家の記録


キャサリン・カーナウ (Catherine Karnow) は、ナショナル・ジオグラフィックの専属写真家であり(サンフランシスコを拠点とする)、1990年以来、ベトナムで写真を撮り続けてきました。ベトナムで25年間撮影した後、ベトナムは彼女の作品の中心となり、魂の宿る彼女の代表的な写真は、スミソニアン、ナショナル・ジオグラフィックなどの雑誌、書籍パッセージトゥベトナム(Passage to Vietnam)やフォード財団で多く取り上げられています。 

 

暗い時代でしたが、希望のあった1990年は、1990年代半ば、約束された未来への期待で躍動する変革のときでした。25年後、ベトナムが変化すると同時に、海外に移住したベトナム人が帰還し、新たなエネルギーを吹き込みました。彼女の撮る写真は、悲しみと高揚が同居するアメリカとの戦争を思い起こさせます。

 

ここには、人の心を動かす優しいイメージだけでなく、癒しと許しを描写する美しい物語があります。米軍退役軍人らがかつて戦った国で行ってきた素晴らしい人道的活動を撮りためたものです。また、彼女の写真は、20年来の友人であるボー・グエン・ザップ将軍とその家族との友情関係を物語るものでもあります。

 

キャサリン・カーナウ氏の写真は、現在、ホテルのアートコレクションとして展示されており、16:00から23:00まで毎日、マティーニバーで一般公開されています。

今すぐ予約する
Reservations
  • Breakfast included
  • 無料WiFi
  • ベストレート保証
  • Earn Peakpoints
English Vietnamese Japanese

19 - 23 Lam Son Square, District 1 Ho Chi Minh City, Vietnam,
Tel: (84) 28 3823 4999, Email: hotel@caravellehotel.com
サイトマップ | プライベートポリシー | メディア | ご利用規約

最新情報の配信を希望する

フォローする

   
   

 

 

© 2017 Caravelle Saigon. 無断複写・転載を禁じる。